大阪人natsuによるLA生活日記。自虐ネタ満載でお届けしております(。・ω・。)


by natsu-earth

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

★UMIさん わぁ..
by natsu-earth at 14:45
★愛ちゃん せやね..
by natsu-earth at 14:39
遅れましたがお誕生日おめ..
by UMI at 18:41
ヒメ冷静でわろた〜!そし..
by cotote-web at 14:41
★keyさん あり..
by natsu-earth at 13:30
natsuさんお誕生日お..
by key at 13:19
★yumちゃん あ..
by natsu-earth at 11:56
改めておめでとう~。旦那..
by yum773 at 04:49
★Spoonさん ..
by natsu-earth at 04:27
遅れちゃったけど、お誕生..
by Spoon at 03:55

リンク

カテゴリ

全体
プロフィール
カフェ
おでかけ
雑貨
Los Angeles
ひとりごと
食べ物
Party
Special Thanks♥
work
with LOVE
calendar
friend*
poem*
お菓子
ダイエット
手作り
カメラ
お知らせ
おかいもの
GuestHouse
暮らし
おかん
動画
instagram
手作りパン
Baby
DIY
日本旅行2013
ご挨拶
むすめ
ダイエット
マイホーム
プロフィール
義両親
お菓子レシピ
日本旅行2015
日本旅行2016
幼稚園弁当
日本旅行2017
キンダーガーデン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

フォロー中のブログ

tomo journal
こっとんている日和
Enjoy My Life
NY/Brooklynの空の下
イトティン日記 -fro...
暮らしの手帖・海外
アガる暮らし日記。
ひとりごと日記
Where I belong

外部リンク

ライフログ




ブログパーツ

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧

カテゴリ:poem*( 15 )

たんぽぽ*

d0159690_7335166.jpg
鹿児島からの愛情便
しんご君ことグミくんからの詩集が届きました♪
d0159690_7335834.jpg
さっそくパラパラとめくってみると
ちょうど昨日撮ったたんぽぽの写真と重なって…
d0159690_734544.jpg
たんぽぽ

太陽は微笑みを浮かべ
優しい輝きが満ちた世界を包み込むように想う

昨日よりも暖かい季節の風が吹いている
白くふさふさした頭のたんぽぽを和まして

語源は”ライオンの歯”というたんぽぽ
その言葉の響きからはイメージできない可愛さが咲いているよ

「愛のメッセージならいつでも預かるよ
そっと手渡すように宛てた想い人へ伝えるよ」

そう歌っているかのように
笑顔を見せて揺れているふさふさ頭

やわらかな白い1本1本を軽く撫でてみたら感じられたよ
無邪気な理想や羽を広げた希望
大切な人を想う気持ち

なんだか自分が単純な人間にも思えたけど
何歳になってもこの単純さは大事にしていきたいと素直に思った

輝きに包まれ彩られた世界は美しくて愛しい
ほら 信じる強さを持ったたんぽぽも幸せそうに笑っているよ

今日も 明日も 心を魅せて季節の風は吹く
太陽の下いつの時も温かな愛が満ち溢れますようにと思って
d0159690_7341131.jpg
白くてふわふわしたたんぽぽの綿毛ではないけれど
庭に1つだけ咲いていたちいさな黄色いたんぽぽ。
でも実はこれ…雑草なので抜いただけなんやけど、笑
まさかこんな素敵なポエムと重なるとは…。
d0159690_7342035.jpg
グミくん、いつもありがとうね!

[PR]
by natsu-earth | 2015-02-13 07:50 | poem* | Trackback | Comments(4)

collaboration*010

d0159690_1411638.jpg
『君と歩く道』


元気良く跳ねる新緑の輝き

優しさ溢れる風のハーモニー

きらめく奇跡を集めながら

君と笑って歩いている

初めて肩寄せ歩いたあの時が遠ざかるほど

笑顔で懐かしみ合える思い出が増えていく

心の日溜まり 喜びの羽音 幸せの温もり

「素敵なおじいちゃんとおばあちゃんになろうね」

いつかの 冗談が重なった永遠の誓い

この先も一緒に歩いていこう

ずっと 素直に 想い合って

互いの愛が一人ぼっちを歌わぬように



詩/グミくん  写真/natsu
[PR]
by natsu-earth | 2014-04-25 07:00 | poem* | Trackback | Comments(6)

now and past*

d0159690_1624248.jpg
いつも通りだった

何も変わらない筈だった

     

あの席に座れば

すぐに戻れるはずだった



ひさしぶりに訪れたその店に

流れていたのは今だった



時はすっかり過去の中で

自らの時を進めていた

     

過去へ 思い出へ

足を踏み入れるならば

いくらかの覚悟と

少しばかり強めの心を

持っていたほうがいい

     

時に置いていかれたと 気づいた時に

他のすべてを 見失わないように



帰れるところは 過去などではなく

私の居場所は 未来なのだと

何かが私を 今に押し戻す


     
いつも通りに 始まってゆく 未来へと


+++


今回わたしの写真に詩をつけてくれたのは東京都在住の工藤さん。
うちの旦那が慕う大巨匠であり、私も、初対面ながら何か特別なものを
感じた人…なんていうか、全てを包み込むオーラのある人。

そんな工藤さんはちょっとスピリチュアル系。
わたしの前世も見えるんだとかで、なんとわたし
白装束で京都で牛車を引いていたらしい。
え??それって…男ちゃうのん??!笑
d0159690_16114294.jpg

[PR]
by natsu-earth | 2014-02-14 16:19 | poem* | Trackback | Comments(8)

collaboration*009

d0159690_5362252.jpg
【ひだまり】

宙を泳ぐテキトーも許されるひとり時間

心のコリをときほぐすひとりお散歩

ぶらぶら らふらふ よかライフ

さんさんと照らす太陽の下

そよそよと吹く風の中

街を歩く ゆったり気分

季節とリンクし魅(み)せるショーウインドウ

穏やかさと和やかさが溢れるカフェテラス

溶け合う笑い声に耳傾け色づく街路樹

毎日車で通っている街が

別の街の表情(かお)に感じられた

何気ないことにも嬉しさを抱いたひとり時間

ゆるりと満喫したひとりお散歩 

ぶらぶら らふらふ らぶライフ

帰りに立ち寄った最近話題のお店

テイクアウトしたおもしろ新メニューはお楽しみランチ

心のシャッターを切った日溜まりのような一日

透き通った笑顔に明るい元気はふくらんで



詩/グミ  写真/natsu 「Happy Thanksgiving!!(╹◡╹)」
[PR]
by natsu-earth | 2013-11-29 05:40 | poem* | Trackback | Comments(6)

introduction*

d0159690_17385276.jpg
あしたはグミくんとのコラボ詩を載せる予定です♪
詩は、今まで何の説明もなしに載せてきたけれど
その前にちょこっとだけグミくんの事をご紹介させて下さい(╹◡╹)

私のしょーもない写真に、いつも素敵な詩をつけてくれるのは
鹿児島県在住のしんご君、通称「グミくん」。
彼との出会いもまた、ブログを通してのものでした。
もうかれこれ……えーっと……7年とか8年とか??(もっと??)

グミくんが先日思い切って自分のことを彼自身のブログに書いていたけれど
自分の事を書くって、簡単なようであって、実は案外難しい。
実際には私だって、離婚した事や、日本にいる息子の事なんかは
ここでは書いているけれど、まだまだ書ききれていない部分だってあるし。

それでもやっぱり、「いろんな過去や病気も、全て、自分。」やもんね。
自分自身が全てを受け入れてあげないと、誰も代わってくれへんし。

難病を抱えて病院生活を送っているグミくんは
ものすごく心の強い持ち主で、そして優しくて
幾度も私は助けられてきました。

そんなグミくんから作り上げられる詩は
ピュアで真っ白な世界。
なのでグミくんにはのちに「じぶん、めっちゃピュア~やん賞」を
贈っておきたいと思います。(私の気持ちだけやけど。笑)

と、ぜんぜんピュアなんかじゃない私がくどくど前置きを書いてしまうと
せっかくのグミくんの世界観が台無しになるので
一晩経ってから今回のコラボシリーズ第9弾を載せる事にしますね。

ではでは、おやすみなさい~~~(╹◡╹)ノ☆

[PR]
by natsu-earth | 2013-11-29 00:01 | poem* | Trackback | Comments(6)

collaboration*008

d0159690_15345712.jpg
「幸せの詩」

胸に手を当て感じる命の音

吹くやわらかな風に伝う温かな音

ちょっぴり溢れそうになった涙

生きていること 活かされていること

胸いっぱいに広がる喜び 嬉しさ

どんな時も 誰かが傍にいてくれる

今なら言えるよ

素直な気持ちで言えるよ

「今、僕はすごく幸せだよ」と

”ありがとう”と心から思える みんながいること

心色づかせてくれる みんながいること

それが僕の幸せの証

これからも ずっと変わらない幸せの証

生涯を通して大事にしていく

かけがえのない幸せ そしてその証を

流れる時の中 優しく響かすよ 命のありがとうの音

届くといいな みんなのところまで


詩/グミ
[PR]
by natsu-earth | 2013-06-06 15:44 | poem* | Trackback

collaboration*007

d0159690_4301851.jpg


「赤いほっぺ」

きょうみしんしん

溢れる楽しさ よちよち歩き

こころをゆるめる言葉にならない声

小さなやわらかい手を伸ばし笑うキミ

輝かせる瞳の先にあるもの

ママに「ちょうだい♪」と可愛くアピール

テーブルの上 香る季節 じゃれ合うように重なるリンゴ

つるつるしたまぁるいお顔

キミに見つめられて綺麗に赤らんだようなほっぺ

ママは微笑み包むように両手で渡すリンゴ

キミの二つの手にはまだ少し大きくて重たくて

床をゴロンと転がった今夜のデザート

それを見てキミは手をたたいてはしゃぎ笑った

流れる時の中、ママの幸せな一コマは増えていく つながっていく

くすぐるように抱き寄せる笑顔にそっと愛しいキス

真っ赤なリンゴ まだ食べたことのないキミ

今夜のお楽しみデザートは、すりおろしリンゴだよ

その時を想うママにキミからのお返しのキス

親子にっこり 優しくきらめいたきょうみしんしん


詩/グミ
[PR]
by natsu-earth | 2012-05-05 10:03 | poem* | Trackback | Comments(6)

tailor*

今日は、わたしの尊敬する友人の詩を載せたいと思います。
d0159690_4284984.gif


工藤さんの詩*
[PR]
by natsu-earth | 2012-03-07 04:34 | poem* | Trackback | Comments(8)

happiness*

d0159690_15131793.jpg
「しあわせって なに?」


「まいにち なにももんだいのない まいにちが つづくことだよ」





「しあわせって いいことじゃないの?」


「ほんとうのしあわせは なにもかわらない まいにちさ

ごはんがたべられて からだがうごく それだけでしあわせなんだよ」






「みんながおもっているのは しあわせじゃないの?」


「みんながおもっているしあわせは ぜいたくのことなんだ

すっごくおいしいものは いちねんになんかいで いいものだし

ようふくやバッグは たくさんはいらないんだよ」

 



「しあわせは どこにあるの?」


「しあわせは みんなのまわりに あるんだけど なかなかみつけられないんだ

それに うってもいないから じぶんでみつけたり つくったりしなければ いけないのさ」





「しあわせは どんなかたちをしているの?」


「しあわせのかたちは いろいろあるんだ みんながおもうのはハートでしょ

でも いちばんいいのは ボールのような まんまる 

そのなかに かぞくとか すきなひととはいって みんなで しあわせになるんだよ」





「しあわせは だれが くれるの?」


「しあわせは もらうもんじゃなくて あげるものなんだ

あげるものは なんでもいいんだよ

おんがく え うた ことば を あげるひともいるし

てがみ えがお ありがとうというひとこと なんでもいいんだ

ひとは ひとを しあわせにするために うまれてきたんだからね」





「しあわせって どんなあじがするの?」


「ジャムをなめてごらん

とっても あまくて でもちょっとすっぱかったり にがかったりするでしょ

でもなめたら ニコッってわらっちゃう しあわせって そういうものなんだよ

ひとが いきていくと とってもあま~い うれしいことや

かなしくて すっぱいおもいでや つらくて にがい けいけんがある

そのことを おしえるために どうわのなかのおばあちゃんは 

いっしょうけんめい ジャムをつくっているのさ」





「さあ しあわせのジャムをいっぱいつけて パンをたべよう 

おもいっきりたべて ほっぺにつけたって だいじょうぶさ

しっぱいすることも しあわせなんだ」


詩/Shunsuke Kudo  写真/natsu
[PR]
by natsu-earth | 2011-12-28 15:15 | poem* | Trackback

collaboration*006

d0159690_341251.jpg
【ココア】


「何か飲む?」

そう言われた気がした
愛らしく描かれた一匹と一人に

久しぶりの休日
抱えた疲れや窮屈さをほどくように
お湯を注いで作るココア

人の温もりとは違う温もり
まるで、魔法みたいだね
ホッとした気持ちが見せるこの安らぎ

「あったかい」

笑顔がこぼれ気持ちを分ける
愛らしく描かれた一匹と一人に

久しぶりのまったり
生まれた余裕(ゆとり)や温かさを伝えるように
飲み終わったココアに小さく「ごちそうさま」

なんだか落ち着くね
白い冬に飲むあったかココア

休日のまったり 心のほかほか 感じる幸せの灯り


詩/グミ、写真/natsu

[PR]
by natsu-earth | 2011-12-04 09:00 | poem* | Trackback | Comments(2)